江戸文化の箱根寄木細工
(有)本間木工所/本間寄木美術館





トップページメニュートピックス本間寄木美術館寄木細工体験教室工芸作品展売店
実演工房製作工程Q&Aケア方法箱根寄木細工とは?木象嵌とは?ご案内割引券
トピックス
本間寄木美術館の最新情報やニュースをお知らせします。

■年末年始のご案内(2011.11.15)
 体験教室・美術館・売店の年末年始のご案内です。

 体 験 教 室 ・・・12月26日(月)〜1月4日(水)までお休みします。
 美術館・売店・・・1月1日(日)のみ休館します。
           但し、12月30、31日と1月2、3日は、15時までの営業となります。

   お客様には、営業時間が変更していますので、ご注意下さい。
 何かご不明な点がありましたらメール又は、お電話にてお問合せ下さい。


■伝統的工芸品in春日部2011(2011.9.18)
 関東・甲信越静の逸品が一堂に集め、体験型伝統的工芸品の展示会です。
 箱根寄木細工もコースター作りの体験をします。
 主催/伝統的工芸品 in 春日部実行委員会 電話/048-761-2213
 是非、ご来場下さい。お待ちしております。
 期  間:平成23年11/18(金)〜11/20(日)
 時  間:10:00〜17:00(最終日15:00まで)
 大会場所:東部地域振興ふれあい」拠点施設多目的ホール
       (春日部市南1-1-7)春日部駅西口下車 徒歩5分

 詳細は、[伝統的工芸品in春日部2011]まで。


■第28回全国伝統的工芸品月間国民会議全国大会(2011.9.18)
 平成23年度は、メイン事業である伝統的工芸品月間国民会議全国大会が、福島県で開催されます。
 是非、ご来場下さい。お待ちしております。
 期  間:平成23年10/28(金)〜10/30(日)
 大会場所:会津アピオスペース(会津若松市インター西90)
 詳細は、[第28回全国伝統的工芸品月間国民会議全国大会]まで。


■内田定次氏の木象嵌(2011.9.18)
 現代の名工にも指定されました内田定次氏の木象嵌を販売しています。
特殊な商品につき画像が表示できません。ご了承下さい。
例えば、立ち美人・合せ鏡・風神・雷神・ハローキティーなどがあります。
 価格につきましては、メールにてお問い合わせ下さい。


■高島屋横浜店に出展しました。(2011.9.10)
 毎年開催されている「第27回かながわ名産展」に出展しました。
  「第27回かながわ名産展」 開催期間・・・平成23年8月31日(水)〜5日(月) 
                 開催時間・・・午前10時〜午後8時(但し、最終日は午後6時閉場)
 寄木細工の魅力、そして、神奈川県の魅力を感じて頂けたと思います。


■「箱根寄木細工特別展」終了(2011.9.10)
 東京池袋にある全国伝統的工芸品センターに出展しました。
  今年も同センターにおいて小田原箱根伝統寄木協同組合のもと箱根寄木細工を多くの方に
 ご覧頂くために展示販売しました。
 開催期間・・・平成23年8月5日(金)〜8月16日(火)
 詳細は、[全国工芸品センター]まで。


■テレビにでます。(2011.6.27)  
 当工房がBS朝日にでます。
 放送日:7月3日(日) 18時〜18時30分
 番組名:文化遺産の旅「神奈川県・箱根」
 詳細は、[文化遺産の旅「神奈川県・箱根」]まで。


■箱根の町屋に遊びにきませんか(2011.4.24)  
 今年も当家母屋にて寄木細工の家具調度品を展示します。
 年2回しか実施しない町屋ですので、是非この機会にご覧下さい。
 通常の展示では、ご覧いただけない作品も展示します。
 期間は、5月1日〜5月8日までです。


■特別展「寄木のひなまつり」の終了について(2011.04.10)  
  誠に申し訳ありません。
  諸事情により特別展「寄木のひなまつり」を終了させて頂きました。
  来年も展示しますので、時期については、御問合せ下さい。

  毎年この時期に展示している寄木のお雛様です。
 江戸の木目込み人形の着物に寄木をつけた可愛い「寄木楽人雛」「わらべびな」を始め、
 本間家のお雛様「五段飾りびな」、「木目込びな」「木目込立びな(延寿)」を展示します。

 今年の目玉は、オリジナル「江戸独楽雛人形七段飾」です。
 この雛人形から桜、橘。野菜まで飾られているものは、すべてが独楽になります。
 この「江戸独楽雛人形七段飾」を製作したのは、江戸独楽の独楽師「小宮耕生」氏です。
 これらのお雛様は、寄木細工の飾り棚に飾られ、その周りに寄木細工の吊るし飾も一緒に飾られています。






■フジテレビ「熱血!平成教育学院」で放映(2011.02.18)
 2月13日(日)に放送されました「熱血!平成教育学院」で当工房が放映されました。
 内容は、来年度から新しい教科書になることで、地域の伝統工芸ということで紹介されました。

 当工房は、光村図書出版鰍ニ教育出版鰍フ「3、4年生の社会」の教科書に掲載されています。


■特別展「寄木七福神展」について(2010.12.12)
 期間・・・1月2日(日)〜1月31日(金)まで 
 本間昇が寄木の無垢を寄せ、鎌倉彫の仏師 菅原千恵さんが七福神を彫りました。 
 七体全てが違う模様で製作されています。 
 1月のみ七体全てを展示します。 
 その後は、2月:弁財天、4月:毘沙門天、6月:寿老人、7月:福録寿、
      8月:布袋、9月:大黒天、11月:恵比寿 を単体で展示します。
 七福神単体展示をご覧になる度にスタンプを1つ押します。7つ貯まると粗品プレゼントします。
 尚、スケジュール及びプレゼントは予告なく変更する場合があります。




■箱根大名行列(2010.10.21)
 毎年恒例の箱根大名行列が今年も11月3日(文化の日)に開催されます。
 湯本小学校にて午前9時45分より火縄銃などの演技を行い、午前10時に出発し箱根湯本の温泉街を練り歩きます。
 300年の時を経て現代に甦った、箱根路の秋を彩る時代絵巻をどうぞご覧下さい。
 詳細は、[箱根湯本観光協会]まで。


■美術館特別展 「義経」と「静」(2010.09.26)
 義経屏風と静御前屏風同時展示[展示期間:平成22年10/1(金)〜11/30(火)]
 義経屏風は、本間昇(箱根寄木細工伝統工芸士)と高橋貞雄(木象嵌師)の両名による合作です。 
 本間昇が構想2年、製作1年を費やして完成しました。
 くわしくは下記バナーをクリックして、ご覧ください。
 誠に申し訳ありませんが、バーナーは、前回のままの日程です。お間違いないように。


本間美術館 特別展 〜「義経」と「静」〜



■箱根の町屋に遊びにきませんか(2010.09.26)  
 今年も本間家母屋にて寄木細工の家具調度品を展示します。
 年2回しか実施しない町屋ですので、是非この機会にご覧下さい。
 通常の展示では、ご覧いただけない作品も展示します。
 期間は、11月1日〜11月7日までです。


■小田原・箱根木製品フェア2010(2010.9.8)
 隔年で開催されている「小田原箱根木製品フェア2010」が今年開催されます。
 小田原・箱根の木製品をはじめとする木のイベントです。箱根寄木細工から木の玩具など盛りだくさんです。
 同時に[第6回 全国「木のクラフトコンペ」]も開催します。
 このコンペにおいて、当工房の「桂神代 四方盆」が審査委員賞を、「A4文庫(エンジュ)」が特別賞を受賞しました。
   また、この会場において当工房も「名物木工屋さん50店舗」に出店し、特別価格(30%〜40%OFF)にて販売する予定です。
 多くの方のご来場をお待ちしております。
 開催期間・・・平成22年10月22日(金)〜24日(日) 
 開催時間・・・午前10時〜午後5時 
 会  場・・・小田原アリーナ 小田原市中曽根263




   


■箱根のあじさい見頃情報(2010.6.19)  
 今年も箱根のあじさいの時期になりました。
 現在は、箱根湯本付近が咲き始めています。徐々に強羅へと上がっていきます。
 詳細は、[箱根登山鉄道あじさいの開花情報]まで。


■第61回全国植樹祭について(2010.6.19)
 毎年行われる全国植樹祭が今年は神奈川県で5月22日(土)〜5月24日(月)に行われました。
 それに伴い、天皇皇后両陛下が箱根をご訪問されました。
 両陛下のご訪問に伴い22日(土、23日(日)に当工房の前の国道1号線を両陛下が通過されました。



   


■長興山紹太寺のしだれ桜について(2010.5.3)
 江戸時代初期の小田原藩主、稲葉正則が植えたといわれる樹齢約340年、
 高さ13メートル、株元周囲4.7メートルの大木が圧巻。見ごろは3月下旬から4月上旬で、
 満開時は花が滝のように垂れ下がり、見事な姿を見せてくれました。(種類:エドヒガン1本)
 当工房から歩いて約30分かかります。
 詳細は、「長興山紹太寺しだれ桜」をご覧下さい。
 
 [交通]箱根登山線入生田駅下車徒歩約20分 ※駐車場なし(開花期間中は車両乗り入れ禁止)




■箱根の町屋に遊びにきませんか(2009.4.25)  
 今年も当家母屋にて寄木細工の家具調度品を展示します。
 年2回しか実施しない町屋ですので、是非この機会にご覧下さい。
 通常の展示では、ご覧いただけない作品も展示します。
 美術館・体験教室のごちらかをご利用の方は、無料でご覧いただけます。
 期間は、5月1日〜5月6日までです。


■「銀と日本伝統工芸コラボレーション作品:響奏」と「銀製ティーキャディスプーン:日本の四季」展(2008.11)
 銀と二十の日本伝統工芸が一作品に表現し合うコラボレーション作品の数々を展示します。
当工房も作品を製作し、銀とコラボレーションしました。
この作品は、扇型小箱の中に銀を中に貼り寄木の模様と同じに銀に彫りを入れました。
 寄木模様は、扇模様と麻の葉模様です。(作者:本間 博丈)
 この展覧会は、イギリス。スロバキアで開催し、下記日程で日本で開催します。
寄木だけはなく他の伝統工芸もお楽しみ下さい。
期間:平成20年11/18(火)〜11/20(木)[時間:11時〜18時30分]
ギャラリートーク:1日2回  2時と6時
場所:「ティールーム」ギャラリー(東京都中央区銀座2-7-17 ティファニービル7F)
       Tel 03-3562-5025




■美術館特別展 「義経」と「静」
 義経屏風と静御前屏風同時展示[展示期間:平成20年10/1(水)〜11/30(日)]
 義経屏風は、本間昇(箱根寄木細工伝統工芸士)と高橋貞雄(木象嵌師)の両名による合作です。 
 本間昇が構想2年、製作1年を費やして完成しました。
 昨年、展示しておりました特別展。ご好評につき再展示いたしました。
 くわしくは下記バナーをクリックして、ご覧ください。
 誠に申し訳ありませんが、バーナーは、前回のままの日程です。お間違いないように。


本間美術館 特別展 〜「義経」と「静」〜



■第5回 木製品フェアー
 隔年で開催されている「小田原箱根木製品フェアー2008」が開催されました。
 同時に[全国 「木のクラフトコンペ」]も開催しました。当工房も応募しました。
   残念ながら今回は、入賞しませんでした。
 また、この木製品フェアーで当工房も出店して販売しました。
 多くの方のご来場ありがとうございます。
 開催期間・・・平成20年10月24日(金)〜26日(日) 
 開催時間・・・午前10時〜午後5時 
 会  場・・・小田原アリーナ 


■VLC 魅力ある日本のおみやげコンテスト2008に受賞  
 国土交通省が主催している「おみやげコンテスト」に当工房の「5寸10回秘密箱」
「イギリス賞」を受賞しました。
 成田空港(店舗 「桜」/第一・第二ターミナル)と 関西空港(店舗 「秋桜」/3F国際線制限エリア)で
 販売することになりました。(4月下旬より)
 海外へのお土産に是非、箱根寄木細工をどうど


■ミニクーパーの内装に寄木が  
 箱根湯本にあるプレミアム・レンタカーのご依頼で内装に寄木を使用した「ミニクーパー」を製作しました。
 メーター類のあるところに車体色と同色の赤い麻ノ葉紋様を使用しました。
 詳しくは、「プレミアム・レンタカー」へお問い合わせ下さい。


■第35回 HOTERES JAPAN 2007 に出展  
 小田原箱根地区の木工業者7社で出展しました。
 木村ふみ先生(テーブルコーディネーター)による作品を展示しました。
 場所・・・東京ビックサイト
 会期・・・2007年3月13日(火)〜16日(金)
 詳しくは、HCJ2007公式ホームページをご覧下さい。


■第4回 全国「木のクラフトコンペ」で受賞  
 木製品の全国コンペです。寄木だけでなく、いろいろな木製品の大会です。
 このコンペで、当工房の作品(半月盆「花の宴」:製作者/本間 博丈)が審査委員賞を受賞しました。
 表は、桂神代の市松模様に七宝模様が装飾されています。
 裏は、桂神代とウォールナットの市松模様になっております。

半月盆(花の宴)2枚



■BMW Z4の内装に寄木が  
 内装に寄木を使用したBMW[Z4」が「東京スペシャルインポートカーショ2006」に出品しました。
 車の内装を扱う「イズ・ミー」と協同で創り上げました。


■内田定次氏の木象嵌
 現代の名工にも指定されました内田定次氏の木象嵌を販売しています。
 立ち美人・合せ鏡・風神・雷神・ハローキティーなどがあります。
 価格につきましては、メールにて御問い合わせ下さい。


■2004年5月26日 書籍を出版しました
 当館長、本間昇が寄木細工職人の半生を語る本を出版しました。本間寄木美術館および
 指定の書店で販売中です。くわしくは、告知バナーをクリックしてご覧ください。

本間昇が本を出版しました。くわしくはクリックしてご覧ください。



お問い合わせinfo@yoseki-honma.com





無断でこのページの内容を複製・転載することを禁じます。  All Rights Reserved. Copyright © (有)本間木工所